ワン公メモ

うちの飼い犬に関連した出来事を中心に印象に残った事をメモしたものです。

自民の新総裁決定!でも・・・

今日(9/26)自民党の総裁選があり、
1回目で「石破氏」が地方票165票(47都道府県のうち41都府県でトップ)、国会議員票34票とトップになったものの、過半数に達しないため、2位の「安倍氏」と国会議員だけの決選投票となりました。
結果は、「安倍氏」が108票、「石破氏」が89票で、新総裁には「安倍氏」に決定しました。
が、何かおかしな感じです。

腐った自民党が変わった事をアピールして次の選挙の時に政権を奪回するようなストーリーになっているようですが、1度腐った者は戻りませんので、変わったような発言に騙されずに、次の選挙では、腐れ政党「民主」と「自民」を外して投票したいと思います。

そうは言っても、腐れ自民へ投票する一部腐った有権者は居るので、この辺を払拭するくらいの無党派の投票率UPを期待します。

↑[End]

腐れ「中」2!

中国国内では反日デモで盛り上がり、尖閣諸島付近では監視船がうろうろしている腐れ「中」です。

歴史的なことを色々調べると、ウィキペディアへ尖閣諸島問題というページに細かく記載されているので見てみるといいと思います。特に「中」!

日本から見ると、尖閣諸島については、領土問題は存在しないので、さっさと人を常駐させ灯台なり、オスプレイのポートなりをさっさと作り、それに対して、イチャモンを「中」が付けてきて、飛び道具を使用したら、こちらも応戦する形にすれば良いのと、「中」へいる邦人は直ぐに日本へ戻るようにした方が良いのでは?

民主主義国家でない「中」へ話しをしても日本的玉虫色決着は無理なので、ここらで上記のように動いて、火中の栗を拾うようにした方がいいでしょう。
そのためには、「米」への事前根回しを含め、沖縄を含め日本に返還した時に尖閣諸島も返還した事を主張してもらう事が大事でしょう!

↑[End]

腐れ「中」!

尖閣諸島の国有化の報道により、「中」が盛り上がっています。
軍が対抗処置を発表したり、尖閣諸島の天気予報を流したり、デモはもちろん邦人へ危害を加える等、何でもありの状態になってきました。
はっきり言って「腐ってます。」
国交正常化40周年になりますが、今年で終わりにして国交断絶すればよいのでは?と思います。
政治と経済は別で、経済さえ良ければ、政治は関係ない、と言うのはどうでしょうか??
あんな我侭国と無理に付き合う必要はありません。
国内の「中」はさっさと出て行き、「中」の邦人は別なところへ行く事を進めます。

↑[End]

9月になってやっと涼しくなってきました!

9月4日(火)に雨が降って、犬の散歩が出来なかったのですが、この日を境に夜になると涼しく感じるようになって来ました。
犬もとても暑くてかわいそうなので、夏の暑い間、外の小屋ではなく、多少涼しい玄関へ入れて飼っていました。
が、今日から夜は小屋へ犬を移すことにしました。

人間も犬も夜は過ごしやすくなりましたが、日中はまだ暑いので、まだ大変です。
(仙台の状況です。)

↑[End]

自民党はやっぱり腐れ政党

今日(8/29)、参議院にて野田首相の問責決議が自民党も含む野党の賛成により可決されたとの事。

理解できないのは、消費税率引き上げに賛成した自民党が、今度は、消費税率引き上げを非難するこの問責決議に賛成したことです。

何を考えているか分かりませんが、国民の事を考えてと言うよりは自分の党が早く与党になりたいと言うようなことだけを考えて行動しているようにしか見えません。

こんな事をして次の選挙で勝てると思っているのでしょうか?
国民もバカでないので、まともな有権者であれば、このような腐った政党へ投票するとは思えません。
バカな有権者がいっぱい居ると思っているのでしょうか??
いずれにしても、こんな政党や議員へ税金を払っていると思うと、むかつきます!

↑[End]
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ