今日のニュースで、福島で製作したシャツをニューヨークで売るために頑張っている会社が放送されました。
この会社は、昔、「VAN」のブランドで一斉を風靡した人が、復活し「Kamakura Shirt」を立ち上げ、¥5,000以下で高品質のシャツを製作して海外で売ろうと言うものなのですが、ニューヨークも巨大ハリケーンにより被災したため被災地つながりで一緒に頑張ろう!と言うのが何か因縁めいて、記憶に残りました。
それと、何と言っても、「VAN」は、青春時代にアイビールックでお世話になったメーカーなので、ついニュースを見てしまいました。

何となくですが、このシャツをきっかけに、再度、アイビーブームになったりして?
シャツを買う機会があれば、「Kamakura Shirt」を購入したいです。

↑[End]