ワン公メモ

うちの飼い犬に関連した出来事を中心に印象に残った事をメモしたものです。

2012年11月

腐れ議員を追い出すには?

国民の事を第一に考えている議員って居るのでしょうか?
いないような気がしませんか?

他国との比較をみると、議員数が多すぎるのに関わらず、報酬は高く支給され、業務は官僚任せで、原稿を読み上げる。こんな感じでは、国民の事など二の次になってしまいますね。

と言う事で、こう言った腐った議員を追い出すには、やはり、選挙で落とすしかありません。
もう直ぐ選挙がありますので、今までの現役腐れ議員を落選させましょう!
そして、次に、腐れ役人を整理しましょう!!

多少の混乱はあってもこうしないとこの日本はどうしようもないのではないでしょうか?
良識ある無党派有権者に期待です!

↑[End]

選挙モードへ!

12月の選挙に向けて10以上の政党が動き出し、くっ付いたり、離れたりしている所もあるようですが、今までの議員ほとんどは腐れ議員で、国民よりも自分の懐を確保しようと一生懸命になっています。
3年前に少しは日本の政治も変わるかと期待していましたが、全然、変わることなく、結局のところ、民主も自民も同じ穴の狢で、両方とも腐っていた、と言う事が分かりました。
今度の選挙で自民へ戻すような話しもあるようですが、腐っている政党へ戻してどうするつもりなのでしょうか?
一部有権者も腐っているのだと思います。

今回の選挙で、少しでも多くの腐れ議員を落選させ、もう少し民主主義の日本になってもらいたいものです。
今は少なくとも役人主義になっていると思われるので・・・。

↑[End]

田中大臣の3大学許認可について

先週より田中大臣の3大学の許認可しない発言で盛り上がっています。
学生にとっては、急な話しで迷惑な発言ですが、大学の許認可のあり方が一般へ公開され、いかに「大臣」が軽視されているかが分かった事は良い事です。

今までこのような許認可のあり方がまかり通っていたとと言う事は、この国は、民主主義ではなく役人主義だったことがよく分かります。
選挙で議員を選んでも、この議員が頑張って許認可の手続き順番を変えない限り、民意が反映されることはありません。
こんな事がいつまで続くか分かりませんが、今の許認可は腐っています。

↑[End]

米)オバマ大統領再選

海の向こうの米国では、1年以上掛けて行なわれた大統領選に今日、決着が着きました。
オバマ大統領の再選です。
直前までどちらが勝つか分からないような予想でしたが、開けてみると以外にオバマ氏が強かったようです。

米国の方は、これでようやく終わった。と言う感じですが、同じ民主主義の国のはずの日本は?と言うと
候補者の資質も選挙制度もイマイチどころかイマ2も3も劣っていると思います。
それなのに、報酬だけは米国の上を行っていると言う、腐った国です。
選挙で今度こそはと投票した議員は、詐欺師のような議員ばかりだし、何とかして欲しいのですが・・・。

↑[End]
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ